試運転

ライティング魔改造するわってちょっと前に言ったので、魔改造した。

まあ言うてコンセプトブレては意味がないので、爬虫類の死角突けると言う構造はそのままに、やろうと思えば小型の昆虫も一応なんとかなる形を目指し、片手での取り回しが効く感じにしてみたつもり。

んで本格的に試運転と行きたかったんだけど、碌な被写体に会わず。
なーんも語る事が無いので写真だけずらずらっと貼っていきましょうかね。

あまりにもなんもいなくて心が虚無ってたんで構図かぶり(ってか被写体右配置多過ぎて)酷いけど気にせんといてな。

印象的にはそこそこ変わったんじゃない?とは思うんだけど、コンセプトそのままだからカメラオタク以外にゃわからんかもなあ…。
たぶんテカテカしたやつに関しては結構印象違うとは思う。たぶん。

なんかご意見あればクレクレ。

なお今回は全てMicro Nikkor 60mm。
ディフューズ面が今までとだいぶ変わったので、短レンズには少々厳しくなったかもしれぬ。今日は試運転と言う事でそこまで結果期待してなかったけど、思ったより扱い辛かった。

ほんでは。

コメント コメントを追加

  1. にわか より:

    前よりガチラに寄せたん?
    ポテンシャルありそうやがまだ使いこなしとらん雰囲気あるな。

    1. Tamaoya より:

      うむ。ちょっとだけ寄せた。多分32。
      仮組みがあんまり綺麗じゃなくて、嵩張ってしもうてな。
      微調整加えたから明日の分はちょっとマシになってるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です