何か少しでも

こう言う何かわからないシャクガが翅立てると全くわからなくなるのどうにかして欲しい。と言うか名乗って?「巷で○○と呼ばれている者です。」とかそんな程度で良いので。 こちらは高所にいてたハラビロくん。 マクロ使ってると寄る事…

遅め

前回ウスタビ見てから約10日弱。 やっと、いよいよ、見られる数が増えて来たかな…?と言う感じがする。 昨年は某駅の方で23日までは毎日見る事が出来ていたので、今年はもう少し遅めまでチャンスがある…のかな。 なんか落ち着き…

結局表

12日夜…の地元の分。 ヒメヤママユが未だに頑張っている。 僕の生活サイクルと最寄りの環境的にだいぶ探しづらい最推しヤママユガ科クスサンに比べ、ヒメヤママユはだいぶ探しやすくて助かるのだが、数見られる反面、撮影となるとあ…

少しだけ

お昼に少しだけ時間を取れたので気になっていた物を色々確認しに行ってきた。 まずは明るいうちに探しておきたかったウスタビ繭。木の葉がかなり落ちて見通しが良くなったので見つかるかなと思ったけれど、やはりうちの辺りではちょっと…

追い上げ

今年のヒメヤママユは平年程じゃない的な事を少し前に言ったが、最近順調に追い上げてきている。 ヒメヤママユの出現時期としては平年より長引いている感じがするが、初出も結構早かった。意外とヒメヤママユにとって好適な時期が長いの…

幽寂閑雅

今年はいつになくヒメヤママユが粘っている印象を受ける。 巷でも日没がだいぶ早くなってきた頃合いだと思うが、日没直後、まだ空がギリギリ明るいうちにいつものホオノキを確認しに行った時にはいなかったのに、暗くなってから改めて見…

面目躍如もカウントダウンは相成らず

爬虫類屋の傍ら、色んな人の助けのもとに蛾屋見習いのような事をして幾星霜… 本格的に蛾に興味持ったのが2014だかなんだかなので幾星霜と言うほどでもない気はしなくもないが、2016~2020年3月頃までは1日を除いて毎日フ…

取り戻す

少しだけ暖かくなったせいか、虫達がわずかに戻って来たような、そんな夜。 とは言えラインナップは「いつもの」から越冬しない直翅を抜いただけみたいな物が主だったところだが、それでも先日の3度の夜よりかは遥かにマシ。 てなワケ…

束の間の

木曜夜のこと。 我が地域では虫を見るのに最も効率の良いLEDがあって、それはもういつもの墓場の水銀灯よりも虫を寄せるのだが… 一瞬だけ月が陰った瞬間にLEDの光に誘引されて地面すれすれまで落ちてきたヒメヤママユがいた。そ…

クスサンとアリサン

ボロッボロでカッサカサのクスサンwith蟻さん。 少し前のだし写真的には不本意な感じなんだが、これ以上粘っても無理そうなのでこれで妥協。まあ写真がどうこうは置いといて、やっぱクスサン可愛い。 流石に寝不足が過ぎるので、数…

灯火の力

ちょっと今回は文章表現上割と微妙なところも多いと思うけど、各方面に配慮した結果そうなったので許して。わかる人は適当に読み替えて頂けたらと。 前置きは軽く済ませて… 土曜の晩、春ぶりじゃないかって感じのライトラ行ってきた。…

神樹蚕

先週の金曜日のこと。 我が地域は今シーズン一と言っても過言ではないぐらいの雨が降った。 折角月齢が良い感じな連休なのに夏の雨… となると樹液や灯火があまり期待できず、探せる可能性があるとすれば両爬ぐらい。家でぼーっとして…