ひたすら実験

フィールドでの蛇撮り用レンズをひたすら考え中。 現行ラインナップでポンとそのまま目的の撮り方に利用できるのは2つしかなく、それの旧型はそれぞれ持っているのだが、旧型では役目を果たさない。 しかし旧型にちょっと手を加えると…

暫定処置

野生蛇撮影機材として導入した18-300の実用距離における実効焦点距離が今一つ物足りなかったので、お金をかけずに今持ってる機材だけでなんとかしてみようと試してみた。 野生の蛇を撮る、と言う意味では比較的扱いやすいレンズに…

久方ぶりの購入

なんかスゴイ悩んだ感じあるけど、お試しでレンズ買ってみた。 散々レンズ買った後に便利ズームかよ!って感じだけど、どこをどう探しても自分と同じような撮り方してる人がいないもんで、結局実験的な選択をせざるを得ないと言うか。 …

まだ両生類のターン

ニホンヒキガエルに続き、こちらも時期だよなーと言う事で見てきました。 ヒダサンショウウオ(と卵嚢)。 水中撮影できるカメラを持っていないので、卵嚢がくっついていた石に乗っかって貰っての撮影です。 最初は大阪府で一番アクセ…

収束

今年ラストチャンスと思い、またしてもニホンヒキガエルの繁殖地へ行って来た。 いつも行くような場所よりは遥か北。公共交通機関で無理なくアクセスできるほぼ限界の場所。 卵塊自体はもう2,3日前がピークだったであろう、恐らく1…

タイミングが…

アカガエルの良質な繁殖地が近くにないもので冬は鳥に現を抜かしていたが、ヒキガエルはたまたま同行者に恵まれ、中~大規模なポイントに通えている。 が、なかなかピークに行けず、大体一日過ぎた辺り。 過去何年分かのデータを見返し…