着弾失敗で

羊羹かなんかにきなこ塗したような色になってるカブトムシ。不憫だなーとは思いつつも、ひっくり返ってジタバタしてるの暫く眺めちまった。子供の頃は見つけたら嬉しかったけど、最近はなんか「あああー!ついに出てきやがったか!!!」…

うさ耳っぽい

ミズアオの触覚可愛いよなー。魚露目で撮ったやつトリミングだから画質悪ィ。ちゃんとマクロで撮っときゃよかったぜ。まあまたチャンスはあろう。たぶんな。

カエルが続くよどこまでも?

だいぶ前も言った気がするが、8月はやっぱモリアオ/シュレの月だな。ひたすら出会う。まーでもそろそろ収束かね。 ところでモリアオとシュレゲの同定ほんと苦手なんだけど、なんか決定的なの無いんかね。瞳孔やら水かきやら皮膚やらな…

くたびれ

なんか馬鹿でっかいけど、ちょっとくたびれた感じのモリアオが用水路に微かに残った水に浸ってた。なんかお疲れ感あるよな。俺も疲れてるぜ、仲間だな。ハッハー

夏の終わり

生物屋的に夏の終わりを感じる生物って何だろう…? カブトムシが出てくると樹液回りが終わりだなーと言う気はするし、上陸モリアオとか見かけると夏が終わって行くのかなーと言う感じもする。ヒグラシなんかは昔、秋のイメージをもって…

捕食

オオオサムシによるクガビル(多分)の捕食。 よくこの姿勢でミミズやらなんやら引きずって走り回っているのを見かける。クガビルと言えばミミズを追い回してたりして結構アグレッシヴな印象があったが、流石にオサムシには手も足も出な…

見慣れぬ

ぱっと見であまり見慣れない印象のアゲハチョウらしきものがいた。 違和感の正体は後翅の突起がない事だと思うが、その特徴からするとナガサキアゲハのオスとかだろうか。正直ガバガバ同定なので自信はない。 高所にいたのでまたしても…

飛行訓練

まだ羽毛ばっさばさのがきんちょツバメが飛行訓練している所をよく目にする。渡りの時期は秋前位だろうから、まだ暫く時間はあるものの、まだまだ飛ぶのは下手くそだ。体力をしっかりつけて越冬地への長旅を乗り越えて貰いたい。 ちなみ…

おじい

流石に歳を感じるようになってきたうちのおじい。 極力邪魔しないようにと高感度で撮影しているのと、脱皮前と言うのもあるが、ハリツヤとは縁遠くなってきた。うちでは冬季のクーリングを一切しないので、活性を下げて代謝を抑えた環境…

三重露光

ちょっと前のオオミズアオに続いて多重露光遊び。今回は三重露光。Triple exposure. オオミズアオの時はディフューザーに止まってくれたのを利用したが、今回は住宅の門扉灯にいたニホンヤモリをそのまま利用。まあ、も…

Golden

眼の前後に黒いラインがあるのでアマっぽい雰囲気はあるが、モリアオの幼体…かな?数年前にTwitterだかなんだかに貼った時は黄色いのはなかなかいないと言われた覚えがあるが、県内某市では程度の差こそあれどボロボロいる印象。…

ラインナップ

大阪と奈良の県境にある某山に誘われて行ってきた。なんて言うか普段見てる生き物とラインナップ、大きさが色々違って楽しいね。下山が思ってたよりだいぶ辛い感じだったが。なんかめちゃくちゃ体力の低下を感じる。 ちなみに上のニホン…