若干めんどくさい話を書いたので、お茶濁し的にエゾヨツメ写真。 写真ではわかりづらいがかなり小ぶりな雄個体。小ぶりなせいか、眼状紋の縁取りの黒がより強調されてる気がする。

これでもか

なんか咲き方が綺麗だなあと思って何気なく撮った桜。葉っぱが出だしたころの方が、良いアクセントになって好み。種類はわからないけど、ソメイヨシノ…なのかな?ちょっと自信はない。が、今日もワケあってカバー写真を本題とは別のもの…

大?

春の三大蛾の一角、として知られるエゾヨツメ。個人的には、稀に大きな個体はいるけれど、全体的に小ぶりと言う印象がある。この辺オオシモフリやイボタは個体差が小さい気がするし、エゾヨツの大型個体より開長は大きい事が多いので、春…

ファジー

ほんといつまで続くのよって位雨雨雨…なんだけど、こう言う天気って結構蛾探しには向いていてな。特に小型種は飛び回らず下草にぽつんと止まっていたりするので探しやすいし撮りやすい。まあ機材濡れるし、いわゆる雑魚しかみつからんし…

ぬめぬめ

最近ほんと雨ばっかり。梅雨かよって感じの天気がずーっと続いている。 おかげで数日前に満開を迎えた陸の孤島の桜はあえなく一瞬で散って行ってしまった。短い。実に短い。 さて、今日はこんなジメジメしたシーズンによく姿を現す、ぬ…

湿った空気

ここの所梅雨のような雨が続いている。こんな天気ならクヌギ林にでも赴けばオオクワガタチャレンジぐらいは出来ようものなのに、世間は変わらず自粛ムード。何にしても身動き取りづらい。 とりあえず最近は帰りに電車やバスを乗り過ごし…

平面

昨日の時点で、良いの撮れたら貼るとか言ってたけど、まあ一応記録代わりのもんは貼っておこう感はあったので…。 オオシモフリスズメ。早春の”ほぼ”カブトムシ。 色味も地味だし顔も正直あんまり整ってるとは言い難い感じだけど、翅…

来訪者

現像作業してたら視界の片隅でぴょこぴょこ跳ねる姿が見えた。 ミスジハエトリの雄。たまーにどこからともなく現れるけど、家の中のどっかに住んでるんだろうなあ…。 ハエトリグモと言えば撮りたい種とシチュエーションもあるにはある…

今年も

先週の木曜日、やたら気温が高く、月齢もまあまあって事で大阪の有名ポイントに春蛾目当てでぶらついてきたんだけど、なんと言うか蛾の出現傾向的にまだまだ時期じゃない感じがひしひしとしていて。 結果その場所では飛び交うフクラスズ…

首黒

少し前に見て、ずーっと正体不明だったヤガ科何か。 やっと正体がわかって、クビグロクチバと判明した。名前の通り、頭の後ろ(ここが蛾の首だと言うのか?)が濃褐色で、一見するとかなり黒々している。 背中側から見ても、首の黒がや…

春の雨

最近は週末と言えば雨ばかりであんまり面白くないなーと言う人も多いかと思います。こんな日は両生類…ではなくて、季節や天候の変化を楽しむのもまた一つかなと。 と言う訳で早速灯火を適当に回ってみます。 普段のこの時期ではあまり…

マダラ

なんかいい時期だったのか、マダラガガンボが大量発生していた。 異様にでかくて、なんだこれ、ミカドガガンボか!?と思ったけど、どうやらマダラガガンボ氏、最大サイズだとミカドを遥かに超えるようで…。 樹幹にドーンと張り付いて…