今年最後の

今年は月のタイミングが非常に悪く、このままではウスタビガに会えないのではないか疑惑が強かった。 ―――そんな時に昨夜は小雨予報。 ウスタビガは昼行性の蛾。雄は雌のフェロモンに誘われるがまま樹冠を飛び回り、雌は自身の繭にぶ…

迷走 -個性を求めて-

先日身内に酷評貰ったトンボ写真以来、個性ってなんだろね?ってちょこちょこ考えてる。最近は「良い写真」ってのが何にもわからんくなってるし、「良い写真」と言われてる物見ても何も刺さらんしで、そう言う時に考えても無駄なんだろう…

月と闘え

貸し出していたマイ望遠が帰って来たので今夜は久しぶりに鞄に望遠ぶち込んで夜山探索。夜の山で望遠使う人って結構少ない印象だけど、僕的にはマストアイテム。 それはそうと今夜は満月なんだよなあ…。などと思っていたらまたしてもヒ…

怪奇

樹上の高い所にいた、なんとも言えないシルエットの蛾。どうやらツバメガ科のヒメクロホシフタオのようだが、ネット上の図鑑を見る限りは6,8月となっている。今はもう11月だし、極寒の陸の孤島だが一体どう言う事だ?夏の蛾なら暖か…

寒空に

本格的に寒くなってきた陸の孤島。今夜はついに7度まで気温が落ちたが、まだ秋の虫たちは辛うじて残っている。 上の写真はキタキチョウ。手持ちで2秒レリーズ。久しぶりにこんな撮り方したけど結構楽しい。 10月頃からの常連トゲナ…

コカマポートレート

コカマキリの顔アップをポートレート的に何枚か。 コカマキリは異次元っぽさと言うか、かっこ良さと可愛さと、そして不気味さを良いバランスで持っている魅力的な虫。

佳き日

某R氏が「そろそろアレ見に行きたいですね」と言うので見に行ってきた。 冬支度の始まるこの季節、木漏れ日のさす林床でぼーっと待っていると、蛇達が越冬場所を決めるべく、土を掘っては場所を変え…と言う姿を見る事が出来る。もちろ…

ゴミ/汚れ

先月の西方遠征の時にちょろっと小耳に挟んだ話で、「カエルはゴミや汚れが付いていると~…」と言う話。 どうなんかなーと思って過去撮った写真を見返してみると、なるほどねって感じで割と綺麗目な個体が多い事はわかった。特に水際に…

共感

先日の夜露にまみれたトンボ写真について、内輪のグループトークで感想求めたら思ったより不評で、まあやっぱりねってなってる(笑)「酷評上等」と言った所、 「とりあえずDisればいいの?」「トンボわかんない」「綺麗だとは思うけ…

預託

先日の望遠テスト投稿後、にわかちゃんが「大砲持って行けない場所に週末取材遠征行かねばならん」と言うので、急遽無理やり時間を作って日中テスト。 なんとなく500/5状態の時と、300mm未満は普通に実用の範囲って言うか普及…

お茶濁し回

やる気行方不明なので今回はタイトル通り完全にお茶濁し。適当に雑談的な感じでいこーかね。 あー、雑談の前に昨日撮ったヒメヤママユの別カットも貼っとこうか。 割と普通に撮ったやつをとりあえず2枚。別機材で撮ったのも後で出て来…

いつもとは

ちょっとだけ違うテイストの写真も貼っておきましょうかね。普段撮ってる被写体と機材の相性があんまり良くないんで、この手の拡大系写真はあんまり撮らんのだけど、流石に爬虫類も減ってきたので遊ぶ余地出てきたかなーと。今後こう言う…