上書き更新

フィールドで嫌な事があると、その後フィールドに出た時に連想ゲーム的にその嫌な思い出が脳裏を過ると言う事は僕も結構ある。(フィールドで嫌な思いってのはそう滅多な事では無いが)。フィールドでの嫌な思い出でなくても生物屋に対す…

またまた新規開拓

秋の蛾探しと言えば我が地からアクセスが悪くない範囲では”滝道”か”T駅”が無難なスポットであったが、前者は人通りが多い事と水銀灯の大幅な減少が、そして後者は某イベントで紹介されて以降の同業者の激増があって最近足が遠のいて…

20191031夜探

写真ではわからんと思うが、墓石を直登するアマガエル。本当は頭が天を向いているんだが、斜め上方向から撮ったので水平っぽく。真上に水銀灯があるからか眩しそうだ。 水滴塗れ蝶。もう調べる気力もない。どうせその辺によくいるやつ。…

280mm f/4

構成その2。280mm f/4。前に言ってた構成バリエーションの内のひとつだが、ロクゴーロク化するためのパーツが在庫切れで買えなかったので、以前一回この構成のやつ貼ったけど再び貼ってお茶濁す。 今年はジョビ来るの早すぎる…

中国地方で見たその他の方々

先日、26~27日の遠征分の残り写真を丁寧に貼って行こうかなと思ったけど、一枚一枚やってると日数かかり過ぎるのでやめた。日々撮ってる分を貼る余裕も無くなっちゃうしな。 鱗翅とトンボは前に貼ったので、今回はそれ以外に印象に…

350mm f/5

普段蛇撮りに使うレンズはほんと困る事がアレコレ多過ぎるんで、1年程前に某しつちょーと、にわかちゃんの協力を得てちょっと特殊な(?)レンズ構成を用意した。 このレンズの設計の要となる光学系は大口径の望遠系ズームなのでテレコ…

中国地方で出会った鱗翅たち

26日・27日の中国地方遠征の際に見かけた蝶や蛾。 ツマグロキチョウ。そう多く見た記憶はないが、どこかで会った気がするんだよな…。写真はS君発見個体。 ウラギンシジミ。夜間や冬季は葉裏で寝ている所をよく見かけるが、翅を開…

Beauveria

ボーベリア菌と思しき物に侵食されたオオカマキリ。宿主がほぼ完全な状態で感染しているのは初見。 全然話変わって、ちょっと私信気味の。某所追加・入れ替え用のパネル製作もそろそろ始めないといけないの思い出した。ぼちぼち作業に入…

中国地方で出会ったトンボたち

今回は「20191026中国地方遠征」で見たトンボの写真をぺたぺたと。S君の大学キャンパス内で撮ったものが全てだが、池が全くない陸の孤島と違って、盆地で池も豊富なキャンパスではトンボに沢山出会えた。そもそもトンボを見慣れ…

予告

ここ数日あちこち飛び回ってかなり多忙な感じだったけど、やっとこ色々落ち着いた。移動した距離の割には写真的は不完全燃焼なので一層ちゃんと写真撮る時間作りたいね。なんか改めて自分の時間を大事にして行きたい感じだ。 とりあえず…

全然

覚えられないし詳しくならないけど、植物も結構好きよ。青紫の花が秋の夕刻に良く似合う。 こっちは草むらに捨てられたゴムチューブ…では無くて、黒化ヤマカガシ。この季節は黒化を本当によく見かける。気温が低くなって蛇達は活動場所…

集めるブルー

ゴミ収集場のネットにやってきたハラビロカマキリの褐色型。 夜間LED街灯の下のブルーシートなんかにも結構な率でカマキリくん集まって来るけど、紫外線反射量が丁度良かったりするんだろうか。ギフチョウなんかの一部の蝶も青に誘引…