無茶ぶり

今日の陸の孤島は気温2度(未明の予報-2度)とか言う極寒っぷりを発揮していたんですが、蛾探しに気温など関係ないのでとりあえずフィールドへ。 とは言え大物はいる訳ないので真面目なライティング機材を持たず、カゲトリのみ持って…

意味

最近少しずつ増えて来た感のあるビロードツリアブ。一部の虫屋界隈には割と人気な感じがするが実際どうかは知らない。たぶん一般人からするとだいぶ苦手な部類の虫だと思う。 こっちは交尾ペア。 なんか色々撮ってて思ったけど、ビロツ…

再会

少し前に帰国していたにわかちゃんとお久しぶりのフィールド…と言うか、ちょっと気の早い夜桜会…否…フィールドしてきました。先日の企画の際参加してくれたMIZUMAちゃんも行きたいと言うので「夜桜会とは名ばかりで、実質ただの…

早贄とお試し望遠と

 このブログ見てる人に対してこの注意書きは必要なのか、と言う感じではありますが、途中、モズによる早贄の写真が出てきます。単純に動物の死体写真です。苦手な人は予め撤退されたし。  さてさて先日とある高原に行ってきまして。こ…

Pre

今日は虫屋S氏に誘われて、遥か東の高原にフッチーチャレンジしに行ってきました。結果だけ言えばかなりの数は見る事が出来たんですが、さっき帰ってきたばかりでネタとしてまとめきらんので、今回はとりあえず、現地到着一発目に写真撮…

TKG日和

TKGっつったらトカゲだろ?誰だよ卵かけごはんとか言ったやつ。 なんか暖地を通る機会があったので、日当たり良さそうな石垣見てたら、いるわいるわニホントカゲの山。 まだ冬眠明けで、本格的な繁殖期はまだほんの少しだけ先って言…

共感性

 趣味として生物であったり、写真であったりって言うのは共感できるかどうかって割と大事なファクターとなり得るもので、まあ最悪一人で黙々とやってても問題ないと言えば無いのだけど、その快適さは大きく異なる気がしている今日この頃…

少し元気が出ない、と言うか諸々思う所があるのだけど、そう言うのはあんまり言葉で表現するの得意でないので今日も雑な感じの写真ばかりで。 シロテンエダシャクの交尾。たぶん。 こっちはハスオビエダシャクでしょうかね。たぶん。雌…

波乱万丈

ナナフシの幼虫。種類は不明だが、既にこのサイズ感にして前脚が一本欠けている。まだ寒さの残る時期で、天敵となり得る生物も少ないはずだが、一体どんな理由で失ったと言うのか。この先の人生(?)に幸多からんことを。

spiral

ヒメツチハンミョウ雄の触覚はねじねじスパイラル形状で面白い。

残留

まだ残っているチャオビフユエダシャクの雌。もういよいよ数が減ってきました。この場所ではもうそろそろチャオビも終わり、と言う感じですね。トギレもピークが過ぎた感じがしますし、彼らを完全に見なくなればいよいよ春蛾の季節。待ち…

推し

昨夜は虫屋S氏に車を出して貰い、割とよく行くフィールドに行ってきました。この場所は僕が知っている数少ないトギレフユエダシャクポイント。このポイントでのピークは毎年3月中頃で、タイミングが合えばかなりの数を見る事ができます…