超望遠

超望遠が欲しいです定期。

鳥を撮ってるとどうしても超望遠欲しくなるんよなあ…。と思いつつも、未だに買えずにいる。

これはNikon1 V2 + FT1 + TC-17EII + 300mm f4 PFの1377mm相当で撮ったじょびお。
この構成だと逆光耐性が滅茶苦茶落ちて、ソフトフォーカスフィルター使ったみたいになるんだけど、ボディをZ7やD850に変えるだけでこの解像/コントラストの低下が緩和されるのが割と謎。FT1よりボディ側でなんか反射してんのかねえ。

幾らなんでも狙ってこう言う撮り方するんじゃなければ厳し過ぎるんで何かしら買いたいんだけど、鳥撮のこと色々教えてくれた灰色氏や、どっかのにわか()バーダー曰く、陸の孤島のような地形は双眼鏡持って鳥観察するにはまだ何とかなるが撮影には全く向かないらしく。
そんでも無理して撮るならAPS-Cに800mmクラスは最低無いと厳しいんじゃないか…とのこと。

両氏のハチゴローで撮った鳥写真滅茶苦茶綺麗なんで良いなあとは思うものの、流石に800/5.6は近くに良い環境あるならともかく撮る物に対してモノがオーバースペック過ぎるので、もうちょっと手ごろに抑えたい感じがある。

うちの環境で使った感じでは150-600でも全然足りなかったので、昨年春の時点では60-600mm買って下界行くか~と思ってたんだけど、結局これも頓挫したまま。

R7が噂されてるスペック通りで、高感度もそれなりに画像処理エンジンが頑張るようであれば、件の暗黒レンズで晴天に限りなんとかなりそうな気はせんでもないんだけどどうなんだろうなあ。
他になんか手ごろなシステムあれば良いんだけど。


ひとつ前のPOSTに続き、テスト的な意味合いが強めの更新です。
設定しているテーマの不具合っぽい気配だったので、一旦旧デザインに戻してみました。多分これで大丈夫…なはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です