見慣れぬ


ぱっと見であまり見慣れない印象のアゲハチョウらしきものがいた。
違和感の正体は後翅の突起がない事だと思うが、その特徴からするとナガサキアゲハのオスとかだろうか。正直ガバガバ同定なので自信はない。

高所にいたのでまたしてもAF-P DX Nikkor 70-300mm頼り。撮り方もうちょい考えればよかったかなー。

==================================================================================

19時追記

そう言えばZ7/Z6の海外レビューだったり世間の評価が色々出て来ましたが、かなり酷評されてるみたいですね。先に僕個人の感想を言えば、Zマウントの将来性には期待したいが、Z7の完成度は微妙…と言った感じ。Z6はお値段下がってきたらサブカメラとしてお遊び用に持っておいても良いかな。と言うところ。

巷で問題視されている事と言えば…
・AF性能
・XQDシングルスロット
・価格設定
・バッテリーの持ち
この辺が主たる叩かれポイントですかね。一個ずつ追っかけて見て行きましょうか。

・AF性能
ぶっちゃけイマイチみたいですね。歩く人を追うのすら若干辛そうな感じの動画がちょいちょい上がって来てます。瞳AFも積んでない!と言う声もよく聞きますが…本音言っちゃえばそう言う用途は僕的にはどうでもいいので、実機出て来ないと評価し辛い感じです。

・XQDシングルスロット
デュアルじゃないとプロユースに耐えない!と言う意見が乱舞していますが、そう言う方の運用は2枚同時記録する「バックアップ記録」だと思うんですけれど、その場合のPC取り込みってどうしてるんでしょうか。1枚PCに取り込んで2枚目は手動で削除するのか、2枚一気に取り込んで重複を機械的に消すのか。その辺の運用がよくわからないのでなんともですが、どの道人為的ミスとカードエラーの確率を天秤にかけるだけの事な気がするんですよね…。個人的にはカードエラーはカード変えれば終わりと思っているのであんまり気にならないですし、スロットが壊れた事は今の所経験してないのでわかりません。D500を500日位連続で毎日稼働させていましたが、今の所XQDでエラーが起こった事が無いのでカードの信頼性と言う意味でも特に…と言う感じはします。XQDを一回使うとSDなんぞ使いたくないと思ってしまう、と言うのもあります。

・価格設定
強気の価格設定ですね。特にZ7。シングルスロットに対して別にいいんじゃない?的な意見を述べましたが、この価格ならデュアルスロットくれよ…と言うのもわからんでもないです。個人的にはNikonブランドを加味しても、Z7の価格は良いトコ28万まで。普通に考えて25万位と思っています。そんな軽いカメラでもないので、これ買う位ならD850の方がメリットは圧倒的に多いでしょう。レンズラインナップ揃うまではFマウントレンズや、マウントアダプター遊びをする未来が確定していますから、FTZや他のマウントアダプターの重量を考えれば、あのスペックの場合はもうレフ機に対するアドバンテージは無いと言って過言ではないと思います。

・バッテリーの持ち
ミラーレスに不利な計測方法とは言え、300枚はちょっと少ないですね。Nikonのカタログスペックは基本的に実運用上の数値、他社はベストエフォート(に近い)と言う傾向があるので、実機では割と使える…となると嬉しいね。位な感じ。実際に持たないのであればちょっとなあ…。と。

まとめると、やっぱり世間で言われているように誰がターゲットなんだ、と言う感じではありますね。Fマウントからの移行、Zマウントと言う新マウント、及び新マウントで作る事が出来るレンズの技術力アピール(ノクト)、この辺を無理やり盛り込んだせいでユーザーが求める物を見失った感はあります。Nikonフルサイズミラーレスにユーザーが求める物のリサーチ不足が表面化した、と言う感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です