なんやかんやで…

投稿日:

[pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-N_S3Xr5gfWA/VNCAGIlTr7I/AAAAAAAAcVU/2UaoZUWc124/s144-c-o/DSC_1264.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115537487755452117699/IkNZRJ#6111525537213296562″ caption=”” type=”image” alt=”DSC_1264.JPG” ]

 まず、非常に見づらい写真で申し訳ないのだけれど、おわかりいただけるだろうか。
はい。蛇の抜け殻ですね。
ブラックラットスネークの。
伸ばすと約185cmあります。

・・・と言うとすんごくでかくなったなあと言う印象なわけだけど、この殻の主はこの人。

[pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-hm0fVT1y4B4/UvIVvNfmmvI/AAAAAAAAW68/8y6UV6osq68/s144-c-o/DSC_7347.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115537487755452117699/IkNZRJ#5976863556294318834″ caption=”” type=”image” alt=”DSC_7347.JPG” ]

子蛇たちの父ちゃん、うるち氏です。

思えばこの人、うちに来た当事ペアリングさせるつもりでいた桜さん(4歳)を大きく上回るフルアダルトだったので、今では推定10歳前後。
ブラックラットの寿命は正直よくわからないので、もういいおっさんなのか、それとも初老なのか、はたまた爺さんなのかはわからないけれど立派になったものです。

この人はうちに来た当初なんかは人を見ると怯えてガンガンにアタックしまくってたんですが、それもそのはず、まず最初の飼い主が親に内緒で飼っていたらしく、ばれてブリーダーに返品→その後紆余曲折あってブリーダーの元から食用活スッポンとして我が家に配送と言う、なんだか波乱万丈な人生(蛇生?)を送っていたようです。
そんなうるち氏ですが、今ではもう角が取れたのか、アタックしてくる事もなく、触っても様子をするするっと見に来るぐらいなモンで。

人間ならそろそろ隠居生活を考える頃合だと思うのですが、まだまだ歳は感じさせずな印象なので、激動の過去を過ごしてきた分、老後はゆったり長生きしてもらいたいですなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です