寂しい季節

クロオビフユナミシャクの雄
クロオビフユナミシャクの雄

12月になって来ると被写体のラインナップが厳しすぎて、毎日クロスジフユエダシャクばかり貼ってもなあと思っていた所に救世主が現れた。クロオビフユナミシャクの雄。…ぶっちゃけ、そんな嬉しくもない。

あとはなんか例によってよくわからんのが2頭いたが、結局どちらも同定には至っていない。

未同定。なんか卵産んでるっぽい。
未同定。

どちらも望遠持ってくるべき案件だったが、流石に夜間に望遠に出番なんて殆ど無いのでこう言うのの為に持ってくるのも…と言う感じ。うーむ。

最近ちょっと撮影の熱量が落ちているのでなんか燃料欲しいな。3月は待ち遠しいんだがそれまでちょっと長すぎる。成果がイマイチ過ぎて、少しフィールドに割く時間を減らし気味な今日この頃、もっと写真を撮りたいぜ。これも毎年言ってる気もするな。そして大体旅に出る(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です