予告

ここ数日あちこち飛び回ってかなり多忙な感じだったけど、やっとこ色々落ち着いた。移動した距離の割には写真的は不完全燃焼なので一層ちゃんと写真撮る時間作りたいね。なんか改めて自分の時間を大事にして行きたい感じだ。

とりあえず生物の写真を撮ったのはH氏のお誘いでS君フィールドにお邪魔した中国地方遠征が主なので、その辺の写真を近日中にだらだら公開していこうかなと思っている。

1記事にたらたらと書いた方が良いかなって思わんでもないけど、気分的に小分けで貼りたい感じなのと、全部貼ってたらキリ無いのと。
 と言う訳で中国地方遠征の写真は遠征カテゴリ以下に「20191026中国地方遠征」と「20191027中国地方遠征」でも作ってぼちぼち行こうと思う。一応自力発見じゃない分はその旨書いていく予定だけど漏れたらごめん。20191026分についてはS君の入念なガイドがあったので自力発見でもほとんどS君の案内あってこそ、と言うのはここで宣言しておく。とても楽なフィールドでありがたい限りでした。

…ただなあ、もっとちゃんと機材持って行けて、しっかり写真も撮れたらなあって感じでもあった。心残りはあるけれど今回は色々自分の中で気持ちに整理付いた事もあったので、それを今後に上手く昇華して行きたいね。

なお今日の写真は文章と全然関係ない。
農家の野焼きの煙が林道に充満した中に西日が強い光芒をもたらしたのでなんとなく。

 近年野焼きは違法となるケースが増えたと小耳に挟んだが、我が市の場合はどうだっけね。この日は風向きが非常に悪く陸の孤島全域が煙に包まれるトンデモ事態となっていたので結構クレームは出てそうだが…。まあ野暮は言うまい…。と思ったがここにキョウチクトウぶち込んだら大規模テロ出来てしまう、と考えるとやっぱアカンな。ちなみにトラックはただ通過しただけで農家とは一切関係ないので悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です