カメムシ率上昇中

庭草の上にいたクサギカメムシ…かなあ。
なんか微妙にクサギより模様薄い気がせんでもないけどまあわからん。

最近ちょっとカメムシばっかり撮ってる気がする。樹種も面白み無いし草花も庭なので大したもんなくてしゃーないっちゃしゃーないんだけど、なんかもっとこう違うのも見たいなあ。

やっぱ誘致活動に勤しむべきか。とりあえずクチナシ辺りからなんとか植えて行きたい感はある。

ホウジャクとかオオスカシバとか致命的に見られない陸の孤島だが、植えるならアベリアとクチナシだとどっちが良いんだろう。アベリアは満遍なく来る印象あるけど、オオスカシバピンポイント狙いだとクチナシが圧倒的な感あるし悩ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です