消え去る

ヤマトシジミだろうか。

剪定作業中はいつも不慮の事故があるとよろしくないと言う理由で、最低限の撮影装備だけ庭の隅に転がしてあるんだけど、撮りなおそうと部屋にまともな装備取りに帰って戻った時にはもうその姿は無かった。

さて。

このままの流れでいけば21日に緊急事態宣言解除に関する言及があるのかなあと言う期待感は無くはないですが、どうなるでしょうねえ。まだ解除されると決まった訳でもないですし、解除されたからなんだって言う話でもあります。

緊急事態宣言が出た時の状況を思えば何を基準にフィールド再開するのか…と言う感はあるのですが、まあ交友関係のある医療従事者の方々がまだまだ大変そうなので、仮に解除の流れとなっても派手な動きは控えておいた方が良さそうなのは確かです。他の交友関係には入院仲間とかもいますし、会いに行かなければ直接影響は無いとはいえ、間接的に影響が出ないとも言い切れませんしね。

このままの雰囲気ではまるっと2ヶ月以上自粛…と言うのも普通に無い話ではなくなってきました。それでは流石に心の平穏が危ぶまれます。そろそろ具体的なストレス発散も考えておかねば…と言う感じです。

いやー…蛾見たいなあ…。

・・・

…もうすぐ新月だし、庭でライトとか焚いちゃう?(何も来ないと思うけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です