試作と雑談とか

Laowa24買った当初のこと

虫屋「バイポッド付けたいっすね」
僕「まあたしかになあ。でも手軽なの無いよな」
虫屋「洗濯ばさみで良いのでは」
僕「ダサないw」

みたいなやり取りがあったにもかかわらず、実はこっそり洗濯ばさみを試したりしてたんだけど、移動中の鞄の中とかで結構な頻度で割れちゃったり、高さの調整が面倒だったりがあった。

んで、その後ダイソーで手ごろな奴見つけて2年ぐらいは使ってた奴がある。

こんな感じで。

モノはケーブルクリップ。
配線をまとめたりする用のやつ。

んで、地面にいる虫とか蛇とか撮る時に脚として使ったり、回転させて地面にレンズ擦らないように保護用として使ったりとなんだかんだ役には立ってたんだが、欠点が幾つかあった。

まず一個目が割と致命的なんだが、白いので蛇や蛙の目、甲虫なんかに余裕で写り込むと言う事。

まあこれは染めたら良いんだけど。

んでもう一個は高さの微調整が当然できないのと、地面のやつぐらいにしか使い道がない事。

でまあやっぱり高さの調整はしたいなーとか思っちゃってですね。
なんとかならんかなと思案した結果、三脚ネジ穴付けちゃえばいいのではと思った次第。
ネジ穴あれば一脚付けたり、ポケット三脚付けたり、普通に三脚に載せたりで高さは自在になりそうかなと。

誰も興味無さそうなアレではあるが、ケーブルクリップだけでは隙間が出来てサイズが合わないので、パーマセル巻いてクッション材も仕込んで厚みはアジャストしてあったりする。

コレ巻いてあるだけでまああんまりレンズ擦る事も無いから、クリップ要らない疑惑もあったんだけども。

まあそれはさておきネジ穴付けるべく新しく試作。

ハイ。

試作言うほどのことしてないんだけど。

ちょっとぬるんとした(?)物体を巻き付けてみました。

一応裏側には1/4インチネジ穴が掘ってあって、このままでもとりあえず三脚とかに固定する事が出来たりします。

こんな感じで。

・・・

うんまあ…

なんかラメ入って無駄にキラキラ綺麗なのは置いとくにしても、ちゃんと成型してないからか見た目ヤバい気がするので、改めて作り直す予定…

底面のネジ穴は3/8インチ→1/4インチアダプターとか埋め込んだ方が強度的にはマシな感じしますね。
そして側面が無駄でお仕事してないので、アルカスイス用の溝彫っちゃえばそのままクイックリリースプレートとしても使えるのかなと。

作り直し時期はともかく…

・1/4インチネジ穴
・アルカスイス互換
・極小2脚

としての3機能は持たせたい感じですね。左右底面の3面使って。

必要な機能と形状が定まったらモデリングして3Dプリンターで出力するのがベター…でしょうか。

そんな感じでとりあえず今回の試作はここまで。



■雑談その1

CP+オンライン…ちょろちょろ見たり見なかったりしてたんだけど、今年は新製品発表とか殆どやらないのな。
何のためのイベント開催かまるでわからんのだけど、そんだけ業界ヤバイのかね。

Nikonもせめて2021年発売のレンズのおおよその時期だけでも出してくれりゃ良いのに、なんか最近はどこのメーカーもユーザーに購入計画すら立てさせないみたいな感じなのなんなのさ。

まあコロナだったり工場火災だったりで出荷時期ずれて文句言われたメーカーほど慎重にタイミング選んでる感じはあるけど、これでは予定立ちませんな。

怖過ぎてなんも買えねー。

…と言いつつも、もう妥協でSEL 50mm F2.8 MACRO買って使おうかなーとか思わんでもない。FTZはもう嫌なんじゃ。



■雑談その2

ワクワクチ…もとい、ワクチンの件。
医療関係者やらはまあ良いんだけど、病院・特養とかの出入り業者でも接客の無い業者は対象外なんね。先日聞いてびっくらこいたでよ。

まあ僕的にはどうでもいいんだけど。
いやよくねーか?



■雑談その3

ポトレ関係の人にZ50mm F1.2S使わせてもらったんだが…

デカいデカいとは聞いてたけどマジでデカイのなw
SIGMA150mmよりデカイとは思ってなかった。

人間しか撮らんかったんでここに貼るような物が無いんだが、写りはめっちゃ好きやなあ…。

僕が買ってもほぼ出番無さそうだけど…ほしい。



■雑談その4

あとなんか超今更だけど、Lytro Illumが欲しい気がせんでもない。
出力する画像が400万画素程度ってのがめちゃ残念なので今の中古価格ですらまだ高く思えちゃうけど、ライトフィールド特有のお遊びとか、地味に0cmマクロ可能なあたりとか、遊べる要素はありそうな気がするんだけど。

誰か買って試して?w


いやー…

なんつーか…

フィールド出ないと暇でアカンな。

終わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です