20191031夜探

写真ではわからんと思うが、墓石を直登するアマガエル。本当は頭が天を向いているんだが、斜め上方向から撮ったので水平っぽく。真上に水銀灯があるからか眩しそうだ。

水滴塗れ蝶。もう調べる気力もない。どうせその辺によくいるやつ。

こっちは多分だけどNew。
成虫も会った事無いと思われるヒメクロホウジャクかな。体の後ろ半分の水色っぽいレーサー模様と青い尾角が良く目立つ。特に気にして見てなかったが、アカネ、ヘクソカズラ、アケビ食いらしいのでヘクソカズラでも齧ってたかね。アケビではないはず。食草の入手が簡単だから拉致ってきて育てても良いんだが、蛾の飼育は貰い物だけで充分かも。それにしてもヘクソカズラなんてどこにでもある割には成虫見ないな。一回見てみたいね。

…うーん、今年はヒメヤママユのタイミング逃したかな。月齢悪い間に終わって行ったのでは疑惑があるし、ちと冷え込みが厳し過ぎる。こんな感じだとすぐにでもウスタビ出てきそうだよな。あともうシーズンの物と言えばチャバネフユエダシャクの雌見たいけど今年は正直フユシャクあんまり頑張りたくない…。

いずれもOM-D E-M5 mkII + 30mm MACRO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です