限界

今年一番時間かけて撮ったかも知れない。被写体はヒメヤママユ。
連日のヒメヤママユだが、まだ見られそうかなーって所までフラフラと行ってきた。今回は良い感じに読みが当たってなんか嬉しいね。

目線の高さより低くて撮りやすい位置に大型蛾がいると言うシチュエーションはコンビニとか街灯の下で土下座してる奴とかを除けば初かも。

まあ…なんだろうね。
そろそろ自分のこの撮り方で毎日ブログ更新するってのは厳しいかもな。両生類爬虫類の写真を意図的に上げてない現状、ネタも特に無いんでお茶濁し状態が続いていてあきませんわ。誰に頼まれてる訳でもなし、好きにすりゃええんだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です