昼案件ついでに

この頃のサイクルから一転して昼案件だったので、脳味噌仕事してない。のでいつも以上にテキスト成分がテキトーな感じでお送りする。

さて昼案件って事でワンチャンついででツバメ撮れるかなーと期待してたんだけど、施設利用者さんの話によると「やっと雛が巣立ったところでまだ採餌訓練には時間がかかりそう」とのこと。

確かに親鳥はたまーに飛んで行くんだけど、子供たちはまだ自力で餌を採る所まではいかない模様。
ツバメの飛翔撮るのはやっぱ梅雨明け一番ぐらいですかね。

昼過ぎにちょっとまとまった休憩時間が取れたので、お弁当食べながら施設の中庭、周辺を軽ーく散策。

サトキマダラヒカゲでしょうか。
ここもいい具合に樹液が出ていたので、夏に来たら楽しそうだなー…とは思うものの、ここに次来るのは3年後…かな…?w

茂みの奥の方にいたトンボ。
アサヒナカワトンボとかそのへんとは思う。

うろうろしながらツバメいないかなーと探していると…

いそぴよ子にめっちゃ見られてた。
なんでいそぴよはこう、人間観察に余念がないのか…。

スジグロシロチョウかな。多分。

ツバメに先立って、エナガが大所帯でぴよぴよしてた。
冬場のエナガはカラ類やメジロと混群作ってるけど、この季節は他とは群れないのね。

平年だとこの時期ずっと雨とか曇天だったりであんまり鳥見なくて、気が付けばエナガを見かけないシーズンに突入しているなんてのがザラだけど、今年はタイミングよく大家族を見かける事が出来た。

多分もう少ししたら違う場所に漂っていくんだとは思うけどもね。

コジャノメかな。
特に蝶探して撮った事って無いんだけど、地域柄なのか地形的なもんなのか薄暗い林内によくいるような蝶ばかり出会うので、蝶イコール写真撮りにくいめんどくさい虫ってイメージが固まりつつある。

メジロ。

そして再びいそぴよ子。

ん-…(笑)

なんかいまいちな感じだけど仕方ない。
とりあえず今日は終わる。

どうでもいいけど某鳥屋目線で僕は35単と200前後が得意らしい(?)ので、もうちょいその辺の出番増やしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です