時代の流れ

投稿日:


もうかなりお歳を召された珠おじ。
流石に年齢を考えると仕方ないのかも知れませんが、筋肉質で脂の乗っていた頃を思うと老けました。そして細く軽くもなりました。まだまだ現役で頑張って貰いたいので、気を抜かず見守りたいトコロですが、それでもやっぱり確実に脱皮は下手になりました。元より上手い方ではなかった印象はありますが、近年では毎回足指の皮を残してしまいます。毎回手伝ってやっているのですが、その度に年齢を感じさせられて少し寂しい気分になってしまいます。

一方で、数年前の珠おじの体格を彷彿とさせる、悪顔こと、キング氏。久しぶりのマスクマン姿です。

顔に似合わず₍?₎うちのヤモリ達の中では(恐らく)一番物分かりの良い子。日常の習慣の中で、おおよそ人間が何をしたいのかある程度察してくれている印象があるので非常に助かります。そして物怖じしない、動じない。珠おじとは約3歳位の差があるかなとは思いますが、それでももういよいよ10歳が見えてきています。冷暖房完備の部屋で管理しているとは言え、外気温の乱高下が著しい地域なので、通年気が休まるタイミングがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です