飼育動物達のコト

久しぶりに飼育個体のコト。最近は飼育個体 ― 特に同一個体 ―  については年数回しか更新しないようにしているのでお久しぶりな子も多かろうかと思う。 爬虫類を長く飼育していると、段々慣れと安定によってあまり変わった姿が見…

時代の流れ

もうかなりお歳を召された珠おじ。 流石に年齢を考えると仕方ないのかも知れませんが、筋肉質で脂の乗っていた頃を思うと老けました。そして細く軽くもなりました。まだまだ現役で頑張って貰いたいので、気を抜かず見守りたいトコロです…

眼デカ

今日は、目デカのルチル氏。(爬虫類飼育者は個体にいちいち名前付けない人も多いかと思いますが、うちは配偶者も爬虫類飼育しているので、話題に上がったりする時に名前がないとかえって面倒なので全個体名前付けています。) うちのレ…

気になります。

このサイトは僕がニシアフを飼い始めた当初主流であった、「ニシアフの飼い方はレオパと同じで良い」とする飼育方法で色々失敗だのトラブルだのが出てきたため自分のメモを整理する目的ではじめました。 当時は「レオパよりやや多湿で」…

床材の方向性

ニシやレオパに限らず爬虫類飼育の床材って結構頭悩ますんだけど、ニシとレオパに関してはやっとこ目指す方向性がわかってきたかな~って気がしてる。 言葉で書いて伝わるのかわかんないけど。 レオパの方は多分「学校のグラウンド」ぐ…

問題児

[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-j_LPrxi2zNw/VeHGW4JHe1I/AAAAAAAAh9U/b7m7UMkRduM/s144-c…

闘い

飼育方法が明確に確立されていない生き物を飼うと言うのは、基本的にはトラブルや、未知の事象との闘い続きだと思う。だから一言で「こうやれば飼える」なんてとても言えない。このサイトも、自分の経験から感じた事、起こった出来事は提…

本日2回目のPOST 今回のテーマは目。 つぶらな瞳がチャームポイントの6号。 [pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-ez5xAmATXLI/VLTORJDBp4I/AA…

最近活発な人

基本的に勝手に外をほっつき歩いてる人以外は撮らないスタンスでずっとやってきているので、シェルターに引き篭もりっきりの人は殆ど写真がなかったりします。 ・・・なんですが、最近は引き篭もり勝ちだったこの人がよくうろうろしてい…

[pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-Fo4FC7nJxVE/VKuNp5dT0SI/AAAAAAAAb78/-pg71esErP8/s144-c-o/DSC_0007%…