10日ぶり

1か月近く夜の畑に行ってなかったような気持ちでいたけど、まだ10日ほどだった。

さて、今夜は初秋のようなやたら涼しい夜。
暦の上では夏だけど、夏にそぐわぬ低温…となるとなんかいるんかね?それともクソ暑い夏よりマシだったりするのかね?などと思いながら適当にまた畑の周りへ。

本日のお出迎えはLED街灯の下、路上に落ちてたミヤマカミキリ。
なんかもうとっくにシーズン過ぎたのかと思ってたけど、まだおるんやねえ。

ついに垂直で寝るやつ現る。
こいつらの寝姿勢はほんとバリエーションに富んでいるが、快適性は優先度低いんだろうか?
それともこれが快適だとでも言うのだろうか?

ベストなお布団と、ベストな枕が無いと碌に眠れん僕からするとにわかには信じられぬ。

オスグロトモエの雌。
アカシア食いとかだったような気がするけど、この辺にそんなもんあったっけか感はある。
類似のハグルマトモエが喰うネムノキはそれなりにあるんだけども。

なおいつぞやにも言った気がするが、ハグルマはネムノキの周りよりも田畑の畦道によく落ちている。それも昼間に。
この辺特有の地形的な問題なのか、案外ハグルマがそんなもんなのかは全く知らない。

最早コメントすら思いつかない面々。すまんな…。

本日2個体目のオスグロ雌。
梅の木の周りをふらふら飛んでは止まってを繰り返してた。
落ち着きのないやつは嫌いだよ。

同じく無限にふらふら飛んでたカゲロウ的なもの。

まあ、夏になっちゃうとこんなもんですかね。
気温とか特に関係なくいつも通り…な感じなのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。