先日ライトに誘って貰った時にはもう全然姿を見なくなっていたオオミズアオですが、我が地ではやっと安定して見られるようになって来た感じです。春の虫は出遅れて、夏で追いついて、秋で追い越す感じなので、やっぱり少し夏が短い地域と思って良さそう。

さて上のオオミズアオ、見るからに酷い写真ですね。と言うのもめちゃくちゃ微妙なアングルから無茶苦茶な姿勢で撮っているからなんですが…。表から見るとこんな感じ↓。割となんともない感じに見える事でしょう。

でも実はコレ、右下にうっすら見えているのは墓場の石碑(墓石では無い)なんです(笑)

もたれ掛かったり踏みつけたりすれば簡単に撮れたと思うのですが、人に見つかったら怒られそうなのでやめておきました。なのでしゃがみ込んで下の方からそーっと腕だけ伸ばして撮ってるんですよね。まあ鳥獣は墓石だろうが何だろうが糞尿かけて行ったりするので僕自身は内心なんも気にしてないのですが、気にしておかないと生きた人間関係でトラブってしまいますしね。人が嫌がりそうな事は避けておくに越したことはないなと。

うーん、やっぱ写真映えするシチュエーションで写真撮りたいですね。元々体力はそんなないので、ほぼ気力だけで動いてたんですが、ちょっと最近気力も怪しいです。なんかそろそろ心躍る状況に出会えたらなあとは思うのですが。

あと先日のヤマカガシの記事で言っていた動画ですが、無音バージョン上げておきました。該当記事に埋め込んでありますので見たい方はどーぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です