今日は朝から予定がつめつめで超しんどかったです。眠すぎ。

とりあえず上は予定が全て片付いた後に某駅方面で蛾を探してる時に見かけたクロコノマチョウ…かなあ。たぶん。ガバガバ同定なので間違ってても知りません。夜のフィールドに行ける時間が取れるとは思って無くディフューザー一式を持ってこなかったので、カメラ付属のフラッシュにティッシュをかざしただけの超適当ライティングですが、まあないよりマシですかね。ボロい翅の隙間から眼状紋がちょっと見えてるのがポイント高い。クロコノマチョウが翅広げてる所ってそういや見た事無いな。ずっと写真撮りたいと思ってるんだけども。

こっちは昼間適当に撮ったやつ。虫でもついてりゃ絵になったかも知れないんですが、まあ逆光もいけそうですね。フィルターが超ヤスモノの割にはまずまず。

昼間の用事が片付いてから、梅田ヨドバシで虫屋S氏と待ち合わせ。っつっても要らなくなったサブ機用の予備バッテリーを差し上げて来ただけですが。中古屋はバッテリー買取してくれない事多いし、最近のオクはリスキーだし、元々おまけで付いてきたやつだしって事で、有効に使ってもらった方がいいなと。ついでに阪急梅田で沖縄展やってるって話を聞いて行ってきたんですが、なんかぶっ刺さる商品が無く…。ソーキのから揚げぐらいは買おうかなーと思ったけど、アホみたいに並んでたのでやめました。他の商品はまあ…なんて言うか、今のご時世わざわざ百貨店の企画展で買わなくてもね…な感じだったのでスルー。と言うか沖縄展しょぼくなって行ってない?いっつもなんだかんだ買って帰るんだけど、今回初かも。なんも買わなかったの。ルートビアぐらい置いといてくれー。

あと梅田ヨドバシで新マウント用の望遠をお触り。軽くて良いですね。写り大した事無いでしょうし、ボディの暗転&ディレイがキツイので動きモノ向いてないけど、手軽に持ち運べるのは絶対強い。また余裕を見て買いましょう。どうせ本領発揮は冬なレンズですしまだ時間はある。マクロもちょっと欲しいんですが、こっちはFマウントのレンズを上手く使えば多分なんとかなると思うので保留。

上の写真はなーんも関係ないですが、OSAKA Station Cityの連絡橋の辺りにあったベンチなのかオブジェなのかよくわからん物体。こう言うの無意味に撮影するの好きなんだけどね…。わかるかな…。わかんないよな…。

そんなこんなでS氏とは沖縄展で別れて、フィールド成分を補充しに大阪から電車で約1時間。自宅まで1時間ちょっとあれば帰れるフィールドへ。

フラッシュも持たず、LEDライトも持たず、どうせ月が明るいから大丈夫だろーと、サンダルにサルエルパンツとか言う完全舐め腐った格好だったんですが、現地着いたらどんより曇ってやんの。そりゃ曇りの方が蛾は見やすいけど、足元なんも見えんわ…。

マムシに遭遇する事もある足元のかなり悪いフィールドで、灯りも無しのサンダル装備ではサクサク歩けるわけも無く…。 隣駅っつっても山越え(電車はトンネル通るだけ)区間なので、人里や道路の街灯なんかは全くなし。完全にトレッキングコース。 当初2時間位で隣駅に着く予定が大幅Overの3時間半…。なんとか辿り着いた駅近くの自販機の灯りが神に見えたが、そこにいたのは神では無くただのオスグロトモエ(春型)。

ちなみにこの駅川沿いにあるので、街灯にはカワゲラが地獄のように飛び交ってる。ほんま近付きたくない。近付きたくないけど蛾を探すためには見ない訳にはいかない。つらい。

まあ蛾なんて全然いなくて、カワゲラ食いに来た超ちっさいカジカがいただけですが。

とりあえず終電ギリ間に合ったのでなんとか生き延びた。もう何書いてるのかよくわからん。寝るぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です