なんか寝る気分にならずだらだらしていたら空が明るくなっていたので、雨降ってない内に鳥でも見に行くか―と外に出たら、庭の雑草の上にゴマダラカミキリさんがいた。何故そんな所に(笑) ゴマダラカミキリさんと言えば街路樹や庭木なんかを食害する事もあり、都市部でも結構現れる事があるそうな。とは言え自分の住んでいる周辺で見たのは僕が小学生の頃以来。実にXX年ぶり。

ちなみに上のカットが新システムのズームで撮ったもの。↓がマウントアダプターでLaowa15mm F4 wide angle macroで撮ってみたもの。

こう言うシチュエーションだと近付き過ぎると葉っぱを揺らしてしまうので、実質的に近づける限界はこの辺だったんだけど、新システム手軽で使い勝手良いわ。まあLaowa15もこのシステムだとMFやりやすいんで出番は復活しそうかな。15mmマクロの魅力はどこへやらだけど、ただのMFマクロとしてならまだ活躍できそうだ。

で、目的の鳥はっつーと、やっぱりこの時期ツバメやらイソヒヨやらヒヨやらのメジャーどころが賑やか。なんだけど、早朝曇天で鳥はやっぱしんどいなあ。カメラ的に。と言いつつ…、里山歩いてたら、トタン屋根の上からビターン!ドゴーン!って言う激しい音が聞こえたので振り返ってみると…

お?イソヒヨの雌が何か叩きつけてる?
いやでも、よりによってそんな激しい音が鳴る場所に叩きつけんでも…と言う感じではあるが、とりあえず何を〆てんだろなーと観察していたら…

ムカデでした。
いや、あんた逞しいな…。手の無い生き物がムカデ〆るのってなかなか大変だと思うんだけど。イモムシの類採ってきた方が絶対楽でしょ。

なんか勢いで書いたけどダメだな。脳味噌回ってない。寝よう。久しぶりに丸一日寝て過ごす土曜になりそうだ。

最後に全く何も考えず広角で適当に撮っただけのアサヒナカワトンボ的なモノ貼って終わりだ。脈絡なんぞ知らん!

4 Comments on “珍客来訪”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です