問題児

[pe2-image src=”http://lh3.googleusercontent.com/-j_LPrxi2zNw/VeHGW4JHe1I/AAAAAAAAh9U/b7m7UMkRduM/s144-c-o/DSC_2814.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/115537487755452117699/DqFelB#6188445459313818450″ caption=”” type=”image” alt=”DSC_2814.jpg” ]

 うちのニシアフ、レオパたちの中では一番飼い主の頭を悩ませる問題児がこの人。

数年前我が家にやって来た時に、ころんと丸まった姿がまるで満月のようだったので、月(普通に訓読みでつき)と名付けたこの人。
なんですが、うちにやって来て1か月もしないうちに拒食をはじめ、「は!?なんで!?寒い時期に移動したから??」と思っていたら腹がみるみる膨れ、尻尾が細り、明らかに卵を抱えた姿に。
そしてそれから暫くして大量の無精卵を産みました。

しかし話はそれで終わらず…毎年1月になるとぽんぽこ卵を生産し始め、2月から長い時は数か月量産し続けます。
そのたびに痩せて、暫くして産んで、産んだら今度は鬼のように食い、太り、そして冬を迎え…と言うサイクルがもはや恒例行事。

今年もその例に漏れずに卵を抱え、そしてようやく復調の兆し。
どうせならエネルギーをもう少し良い方向に使ってほしいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です