顔芸

先週だったか何だったか、神戸どうぶつ王国に僕の推し鳥が入ったってことで見に行ってきました。

ハイ。オーストラリアガマグチヨタカさん。

めちゃかわいいです。

ですが…

日中だったりすると、急にしょぼくれた爺さんみたいな顔します。

他にも目を見開いてみたりとか、めちゃ渋い顔してみたりとか、表情豊かさは尋常じゃない。ネットで適当に調べたらその顔芸の豊富さにビビるはず。

残念なことに神戸どうぶつ王国は日中しか営業してないので、ガマグチヨタカが本領発揮する時間帯にはもう閉園してんですよね。何故夜行性の鳥を入れた…。
最初の一枚も夕方日没ギリギリで一瞬目を開いただけなので、写真的にはだいぶつらいことになってます。 (暗かったのでISO上げてSS1/30で望遠はなかなか厳しかった)

ちなみに、顔芸だけじゃなくて擬態テクニックもなかなかすごいです。

客が手を振ったのにビビって擬態したところ。
もう少し樹皮が荒い感じの木に止まっていたら、折れた枝かなんかのように見えるらしいです。この辺もネットで探せば擬態っぷりは見られるかと。

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です