独り言

マエアカスカシノメイガ。
一年中どこにでもいると言われるが、そう言う割には冬にあまり見かけない気がするんだがどうか。なんにしても腹がちょっと骨っぽくてエロい

以下独り言。まあブログなんて毎回独り言の集積みたいなもんとは思っているけど。

・新レンズ2本
片方はアダプター無しの新マウント直のやつだが、一つカタログスペックと乖離が見られるので只今メーカー問い合わせ中。…と言うかメーカーの正規代理店に窓口が無いので、購入店経由で問い合わせて貰っている所。いや、問い合わせする以外方法ないんだけど、なんか迷惑かけてる感あってなんかすんません…。多分そんな使い方を想定して買った人少な過ぎて誰も気付かなかっただけでは案件ではあるのだけども…。

もう一個のマウントアダプター経由の方は、5~10cm位の手頃な被写体が無いので春ぐらいまでお預けかも。冬のカエルは今年は追わないと言った通り、僕は言ったら基本曲げないし、フユシャクの時のように曲げたら曲げたと宣言するので最短で春蛾だと思っているのだが、どうなるか。まあ被写体自体はちょっと未定。本格的にシーズンインする前にはカエル以外の何かで試したいんだが…。なんか機会があったらそん時に。

とりあえずレンズの事は置いといて…

写真上手くなりてえよなあ。
なんか俺の写真ここ微妙だよな、とかコレ苦手なんだよなってのは沢山あって、それの解消方法も山ほどあって、なんだけど、山行って試しては確認して、また変更して試しに行ってって不毛過ぎて、なんかよくよく考えてたら単にもっと写真撮ってたいだけかもしれん。よくわからん。何でもいいから無限に被写体くれ。あ、でもポトレは早速ちょっと疲れて来たマン。

あと冬に入って周りの生物屋が冬眠してたり、長期遠征行ってたりで写真とか機材の話する機会激減しているのでもっと話したい感はある。新しいアレどうなん、とか、君のあの写真やべえね!とか話してるだけで楽しいじゃん。ワクワクすんじゃん。最近そう言うの不足。不足っつか俺は四六時中そう言う話してたいの。もしくは話してないならずっと無限に写真撮ってたいの!冬眠してねえで起きろ!!!!

あとあれだ。よく雑誌とかである現像のビフォーアフター物。フィールド写真でも俺は見てえんだけど、誰かやんねえ? 風景とかだと「おいおいまじかよ、やり過ぎじゃね?米先生怒るよ」って位のが雑誌とか乗っててたまにビビるんだけどさ。もしくは人の現像プロセス推理する遊びとかやりてえね。こっち方面から光当たってるのにここ回ってないからここはデジタルで落とした?フィルターでカットした?とか想像して遊ぶの。

あー、もっと写真に関する情報とか刺激とか欲しいわ~。

良い写真が撮りてえんすよ。見てえんすよ。(ただし違法・低モラルは却下)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です