入れ替えの話とか雑談とか

■機材入れ替えの話
先日言ってたZのMC50と105が予約開始となりました。
大体マップとかキタムラの新品価格はメーカー希望小売価格×0.8ぐらいからスタートなのですが、今回もその例に漏れず0.8掛けからとなりましたね。

正直な印象を言えば、旧VR105、60の新品価格からしてかなり良心的に見えます。
最近お高い路線だったNikonとは思えぬ感じ。
高い高いと言われていた50の方も7万円台スタートと、60の発売当初を思えばなんか妥当でしたね。

僕はと言うととりあえず予定通り105の方を予約しました。
予約しました、と言ってもレンズを何本か生贄に捧げたので実質無料ですが。

とりあえずLaowa10-18とLaowa100、SIGMA150には別れを告げたので、査定が問題無ければ追い金無しでいけるはず…。

そしてこれでLaowaレンズは24mmのみを残し、その他全てとはお別れとなりました。

さらばLaowa

24mmの呪縛からはまだ暫く逃れられない感じはしますが…(笑)

ちなみに2倍マクロが24mmだけ…と言うのも心もとない感じですが、僕の計算上MC105を高倍率化すればどうとでもなりそうなのであんまり気にしない事にします。そもそも小さい虫を拡大で撮ったって写真的につまらん事が多いですし、フユシャク撮る時とかに困ったらその時に改めてレンズ作るなりすればいいかな的な。

んでちょっと迷ってるのは、60も50に替えとこうかなあ…と言うあたり。
105が主力になれば60はどうせ使用頻度激減でしょうし、そうなるとサブで持つには50の軽さって魅力的なんですよね。
更に断捨離を進めて60とプラスアルファ何かで実質無料…と言う考えも脳裏を過ったり…(笑)

悩ましいですねえ。


■Zの設定の話

Z使ってる皆さん、設定どう追い込んでるのかなー?と言うあたりに最近興味ありありなんですが、設定詰めてる人ってどんぐらいいるんでしょう。

僕の主なカスタムは以前退避所の方に書いた通りですけれど、今現在U1~U3がスッカスカで、何か賢い設定は無いかなーと考え中です。

僕の主要な被写体は、主に爬虫類>蛾類>その他昆虫・両生類=鳥ぐらいなので、よく使うのはPASMのうちAMが殆ど、鳥の時だけS使う…と言った感じ。
具体的な使い分けとしては

A:日中サボりたい時用
S:鳥など動体重視の時
M:主力

なんですけれど、これだけでは芸が無いので、電子先幕とメカシャッターの設定等も織り交ぜてU1~3使えばいいかな?等と思っていたりします。

具体的には
U1:Aモード、シャッターモード:オートあたりをコピっておいて、動体優先度低めのシャッター保護優先モードとして運用
U2:Laowa24専用設定
U3:Mモード、電子先幕の静物撮影特化モード

で分けてみたらどうかなーなどと思っています。

なんか他に賢い設定ご存じの方いたら是非教えて下さい←


■フィルターの話

どっかに撮影行きてえなあと思うものの、結局行くところなんて全く思いつかないままな今日この頃ですが、そう言えば以前買ったフィルターをあんまり使えてないなーと思い引っ張り出して、雨のお庭で試してみました。

モノはポトレ勢やスナップ勢に大人気のブラックミスト。

ネイチャー系だとブラックミストに限らずあんまりフィルター使った撮影って見ない気がするんですけれど、どうなんでしょうね。C-PLかNDぐらい?
隙あらば使ってみようとは思いつつも、なかなか似合う場面が見つからず、専らポトレ用となっています。

ちなみに今回はKenkoのNo.5を使ったので効果はかなり強め。

ポトレやスナップ用途ではNisiの1/8とか1/4とか薄めの効果の方が好まれてるかなーと言う気がしなくも。

僕の周りだけかな。

カエルとかならシチュエーションによりけりだけど、結構似合ったりする…かな?
あとはネイチャー系でもスナップや風景的な撮り方してる物にならいけるのかも…?

などと思うものの、最近雨のフィールドからは随分遠のいているので、気兼ねなく撮りに行ける日が恋しいですね。

コメント コメントを追加

  1. にわか より:

    予約おめ!

    シャッターモードで使い分ける発想は新しいな。
    うちは三脚用手持ち用薄明用で微妙に設定変えてるぐらいやけど、その実ほぼ使うとらん…w

    1. Tamaoya より:

      あり!?

      新しい…のか?
      多分普通の人は電子かメカかどっちかだけで事足りるだけな気がする。
      そしてUはあんまり使わんのね…。あけとくのもったいない気がせんでもないんだよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です