一週間ぶりの畑

この一週間、空いた時間は映画見たりゲームしたりピアノ弾いたりな感じで時間を費やした。
この時期の畑は春野菜植えて放置になりがちなので、あんまり行く必要が無いのよね。

とは言えずーっと放置だといくらこの時期でも雑草は生えるし、今年は雨量そんな無いから水まきしなきゃだったり、秋の野菜の収穫したりぐらいの用事はあるにはあるんだけども。

てなわけで本日一発目はよくわかんないゾウムシ的なひと。
ちっこい。

アオバハゴロモ。
あんまり見かけないアングルでこっち向いてたのでなんとなく。

最近昼間暖かい日が多かったからまた出て来たのか。
流石にもうこの時期ではいつものやつとは言えないが、暖かい日が戻ればまた見かけたりするかもなあ。

こっちはもう正真正銘いつものやつね。
前回POSTでニコワン使った時に撮ったのと多分同一個体。同じ場所だし。

トゲナナフシ。

9月中頃から滅茶苦茶寒くて、昨日一昨日ふっと寒さが緩んだからか、桜咲いてんだけど…。
この辺こんなん多いのよな。

んでまあこの時期と言えば、今年はサボり気味にするとは言ったものの一応見とくかーって事で、アイツの多そうな所をチェック。

はい、ヒメヤママユ。
大体地上4~5mのとこにぶら下がってた。

この個体は斜面の下側からなら表が見えるかなーって事で記録写真は撮ったので、最後のほうで自分用のメモと一緒に貼っておこうかなとは思う。

んでまあこいつらって多分ヤママユとかクスサンとかと比べると飛ぶレイヤーが数段低いイメージあるんで、なんとなーく飛んで抜けそうな場所を見繕う。
大体いつも同じ付近を飛ぶには飛ぶんだけど、その年で草木の伸び方も違うし、空気の流れも違うので、直感でここかなーと言う場所へ。

ほい来た。(高さ8mぐらい)
まあ高速で通過してったけど。

30分ぐらい待ってたら数個体通るには通ったんだが、望遠で置きピンしてても深度が浅過ぎて数cm高度がズレただけでもう合わないから諦め。絞ると光量足りんしなあ。絞らんでも足りてないのに。

てな訳で通路上の街灯見て回る事に。

墓場の水銀灯に止まったやつ。@150mm相当。

マエアカスカシノメイガ。
ウスキツバメ減ってくるとこいつらが現れだす気がするな。

んでヒメヤママ出てるし、流石にもうこいつらは死んだって事でOK?

なんで見つけた6個全部駄目なのか意味わかんないんだけど。

不悪口。

んでヒメヤママユ最初の一個体だけど…
4~5mの高さなら望遠持ち出せばなんとかならんか?と一旦家に帰って望遠数本持って再トライしに。

その道中…

LED街灯のヤマダカレハ。@765mm相当。
コイツ一週間以上ここから動いてないのでは。

別のLED街灯のヒメヤママユ。@765mm相当。
望遠あっても仰角きつめにつくと、あーはいはい、いるねーぐらいの絵面にしかならんな。


ってなワケで最後は自メモ的なの

MC105のクロップ。

Z24-200。

300/4PF +TC-17EII、DXクロップ(+微トリミング)

蛇撮りくん約400mmF4相当拡張+DXクロップ。

蛇撮りくん約500mm相当拡張+クロップ。

そもそもフル発光でも絶妙に光足りない高さだから、レンズの明るさも足りんやつ(300/4PF+TCとか)はかなーり画像荒れちまうね。ブログだと全然わからんと思うけど。

どの道頑張ったとて所詮記録写真でしかないし、このブログで使う程度の解像感ならMC105を700mm相当位までトリミングしたって良いのかも知れん。

それにしてもヒメヤママユは去年だけでのべ50個体は見たはずだが、まともに撮れる案件が無くてストレスが溜まっていかん。今日も飛んで通過したやつ含め8個体位は見たはずだけど、いずれも「こんなん写真になるかッ」てのばっかだったし。
なんか高いレイヤー飛ぶやつらと違って、絶妙に視認できる高さを飛ぶせいか、却って煽られてる気分になる。
まあ今年はヒメヤママユにはなんも期待してないので以後意識して探さないけど、撮りやすいのいて欲しいなあ。

さて…残りの11月中は…

来週頭ぐらいには黒とオレンジの昼間飛ぶアイツとかが狙い目なんだけど、久しぶりの雨予報。
この辺で見られるポイントは発生木がどこにあるのかわからないせいか、いつも11月の8日9日の2日間しか見られないので今年は厳しそう。雨で飛んでるの見た事無いし。
どっか見やすい場所知ってる人おったら教えてけれ。

んで中旬ぐらいからは別のオレンジ色、黄色のアイツっすね。
こいつらも狙えん事はないけどこの辺では探しやすくはないし、恐らく月がゴミカスなので、いっそ明るいうちに飛んでるであろう…と言うのを探そうかなーと思わんでも無い。…が…はてさて…。

11月下旬になると本来ならフユシャク探しもスタートだけど、この辺で頑張っても疲れるだけなので、その辺を目途に虫屋擬態を解除していきましょかねえ。

うーん。

まあ、そんなもんかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です