雑キリガ

なんか紋が黒いキリガがいて、「お?なんだ?未見のスギタニキリガ的な何かか?」と思って調べたら、これもチャマダラキリガ先生だったわろた。 翅の模様のバリエーションどんだけあんのよ…。 こっちはなんか撮りにくい所にいたキリガ…

早速

昼間POSTしたZ24-200にコンバージョンレンズを噛ませる運用を早速フィールド(?)でテストしてきたのでその結果などを。 昼間の分は一個前のPOSTなのでアレだが、一応下にリンクを貼っておく。 ウスタビガの卵。 微妙…

峠の向こう

久方ぶりに足の調子がまあまあ良かったので、峠を越え市境をまたいで隣町側まで登ってみました。 気温もぐっと上がって厳しい寒さは去った感じ。割と歩きやすい空気感です。 で、峠を越えて数分歩くと… チャマダラキリガ先生。数日前…

不具合確認(テスト投稿)

しつこいナカオビアキナミシャク。 …は、置いといて、ちょっとブログで不具合出てるので確認用ポスト。 現時点で確認できている不具合内容は・RSSが正しく配信されない・ひとつ前の記事に戻るリンクがおかしい の2点。 最近ブロ…

スロースタート

明けましておめでとうございます。本年もなんか適当によろしくお願い申し上げます。 さて。 新年早々サボってたワケでは無いです。 色々思惑があって暫定ですが、今までのような記録目的の物は過去ログのミラーとか言ってた方にぶん投…

2020年もいよいよ終わり。 今年は皆さんどんな年でしたか。大半の人はコロナのせいで我慢を強いられる日々だった事と思います。特に医療関係者の方々のストレスのたまりっぷりは心中お察しするに余りある…とでも言えばいいのか、聞…

ナミスジフユナミ?

なんかめちゃしんどいポジションについていたナミスジフユナミシャクっぽい雄。 ナミスジフユナミはなんでか翅立ててるやつばっかりしか見た事が無かったので、合ってるなら翅表が(辛うじて)見えるやつは初見って事になる。 ほんまか…

色再現

ネイチャー系の写真ってレンズも無味無臭が好まれ、色再現もある一定の調整が好まれるように思うが、別にそれが”自然”を忠実に再現してる訳でもなく。 光の回し方も曇天のような柔らかさよりも多灯による硬さ…

円らな瞳の

“地元”から数時間歩いた場所に来ると、やっぱりフユシャクは探しやすい気がする。ここでなら樹幹に張り付いている…と言うのを見ることが出来るので、基本的に地元のような地形では探せないって事なんだろうか…

それは今日

昨日の記事で「ウスズミカレハの顔を拝めるのはいつの日か」とか言ったが、今日だった。 いやまあ、水たまりでひっくり返って死にかかってるやつおったから、救助賃代わりに適当に1枚撮影させてもろうただけなんだけどもな。 しかし何…

ボンビケス

遊歩道から戻ってそのまま地元山を一周していると…まーた撮りづらい壁に張り付いたウスズミカレハ。顔を拝めるのはいつの日か。 晩秋〜初冬の蛾と言われるが、僕の中では完全に冬の蛾と言うイメージで固まった。冬夜蛾・冬尺蛾ならぬ冬…

ラスト遊歩道

本年最後の金曜日、と言う事で件の遊歩道へラストチャレンジに。 いつもなら日没数時間後から登り始めるが、この日はちょっと時間帯を変えてみた。と言うのも、僕がいつも見ている資料に書かれてる時間より、別の時間の方がよく雄が飛ん…