ゴミ/汚れ

先月の西方遠征の時にちょろっと小耳に挟んだ話で、「カエルはゴミや汚れが付いていると~…」と言う話。 どうなんかなーと思って過去撮った写真を見返してみると、なるほどねって感じで割と綺麗目な個体が多い事はわかった。特に水際に…

20191031夜探

写真ではわからんと思うが、墓石を直登するアマガエル。本当は頭が天を向いているんだが、斜め上方向から撮ったので水平っぽく。真上に水銀灯があるからか眩しそうだ。 水滴塗れ蝶。もう調べる気力もない。どうせその辺によくいるやつ。…

ラナ

陸の孤島、久々のタゴガエル。わが市ではウシガエルと、稀に隣町から山を越えてくるヤマアカを除くとRanaはこやつとトノサマガエルしかいない。はず。シーズン的にはこの子も越冬場所へ向かってる最中なんかね。たぶん。 そう言えば…

常連

ニホンヤモリのちび。まだ体が小さいからか、壁面の段差を登るのも一苦労と言う感じだった。足をかけようとして届かずぷるぷるしているの可愛い。 秋になるとカナヘビ、トビズムカデ、ゲジゲジ辺りが草むらの上でボーっとする常連となる…

寒冷前線

日没位の外を歩いていたらなんだか冷たい雨が降っていて、あからさまに寒冷前線通過しそうな感じの気配がしていた。一旦帰宅して天気図を見てみたら案の定台風崩れの温帯低気圧が寒冷前線引きずっていた。 これは蛙観察のチャンスとばか…

鎮座

久しぶりの小雨続きで出て来たニホンヒキガエル。僕の拳よりかは少なくともデカイ立派なむちむち個体。なお右奥に見えるのは墓の石碑。 このヒキガエル、連日連夜の雨のせいかひたすら同じ場所に通ってきていた。夕方とか早朝は見かけな…

誤魔化しが利かない

なんか今日はめちゃくちゃ忙しい一日だったので、フィールド行く時間が全然取れんかった。諸々連絡とか返信とかがおざなりになってるけど、すまん、ゆるちて。 てなわけで家に帰ってからのんびり出直してフィールド行く時間取れなかった…

こんな季節こそ

丘陵地では急速に秋が深まりつつあるが、この時期だからこそ蛙の観察が楽しい。割とよく言っている事だけど、両生類は繁殖期以外の行動をもっと知りたいしもっと見たい。夏~秋はモリアオガエルを始めとした樹上性の蛙が活発なのでもっと…

ちびケロ

まだまだ小さいヤマアカガエル。折角だから先日のタゴガエルとの比較で顎の下ちゃんと撮ろうかなと思ったけど、流石にまだチビだからか表情がビビり散らしてた。カエル詳しくないけどここまで露骨だと流石に僕でもわかる。 一応そんなぽ…

妨害禁止

うっちー夫妻、ご友人とのフィールド最終日。うっちー氏のリクエストで今日は「僕の本気の蛇撮影を見たい」とのこと。 普段なら即お断り案件なのでちょっとどうしようか迷ったんだけど、絶対に邪魔しない事を条件に行ってきた。蛇本気で…

流れ流され

昨日同様大阪滞在中のうっちー夫妻、ご友人に加え、にわかちゃん参戦で夜中散策。今日はどんなところで蛇探してるのか見たいと仰るのでマムシ多いポイントへ。普段THNAフォーラム以外への掲載は封印してる蛇写真だが、今日はちょっと…

私は私の理想を追い求めるまで

って誰かが言ってたけど、人は理想を追い求めると絶望するらしいのでまあ適当にな。 まあそんな事は置いといて。 今日はうっちー夫妻が十数年ぶりに大阪来たついでに我が地元に来るってんで適当に案内。夫妻の友人の方もお一人おいでに…