藪漕ぎ

皆さんはフィールドで藪漕ぎとか草むら突っ込んだりとかします…? 僕はどっちも割とやらない方で、それやると生物追い立てちゃうからって言う理由も一応あるにはあるんですが、それよりももっと他に理由があって、基本的には鉈で刈り払…

いつもの

疲れがまだ抜けてない感あるけど平常運航に戻る。 いつもの陸の孤島巡回。 写真的には相変わらず…やりづらい事ばかりな環境だけど、いずれここで探した経験が役に立つ日が来るはず。 電柱の上の方でイチャイチャしてたニホンヤモリ。…

3度目

なんだかんだで3度目になってしまった蛇の話。 Twitterに動画貼ろうと思ったけど対応ファイル形式なのになんでか弾かれたのよね。512MB超えるとアウトってんで、余裕見て480MBまで下げたのに、非対応ファイルですって…

タイミング

一瞬ついったに貼りかけて即やめたボールパイソン。 最早飼ってた事忘れられてそうだけど、元気です。 先日久しぶりの脱皮してちょっと綺麗になったのと、ケージ掃除のタイミングがかち合ったのでなんとなくスマホで撮ってみた。 この…

2度目

「年に一度野生の蛇貼る回」と言ったな。あれは嘘だ。 ハイ。 ハイ…。 … ちょっと気になった事があったので本年2度目のニョロ写真。 ちゅいったーに、ちびマムシの横を通過するデカイマムシの雑写真貼ったんだけど、アレには続き…

撮影不能

年に一度、野生の蛇貼る回。まあ、この時のちゃんとしたカットは然るべき時に然るべき場所で使う予定なので今回は記録写真のみなんだけどもな。 さて。 真夏の深夜だと言うのに樹上で何やらモゾモゾと探している様子のアオダイショウが…

どうして

なんでよりによってそこに飛んできやがったこのセミ野郎!ってなった一コマ。 この写真で言ってる意味伝わるだろうか。伝わらんかな…。

カラーシフトライティング

ハイ、過去写真です。4年前に撮ったやつかな。 いつぞやのタグの時にも使ったやつなので記憶力が良い方はもしかしたら覚えているかもですが…。 で、過去の写真引っ張り出してなんやねん、って話ですが、今回はカラーシフトライティン…

Moisture.

脱皮が近いのか目が曇ったニホンマムシ (Gloydius blomhoffii)。潤いを欲するかのように雨中の臨床で佇んでいました。蛇に限らず爬虫類は何かに顎を乗せてだらっとしている姿がとても可愛いです。 マムシは配色的…

全然

覚えられないし詳しくならないけど、植物も結構好きよ。青紫の花が秋の夕刻に良く似合う。 こっちは草むらに捨てられたゴムチューブ…では無くて、黒化ヤマカガシ。この季節は黒化を本当によく見かける。気温が低くなって蛇達は活動場所…

暫定

昨晩はぽんさく氏に誘って貰って、某北の地でライトラやってきた。超お久しぶりな、そして虫屋大大大先輩な元蝶屋(でいいのかな?)なP氏も現地合流。…だったんだけど、狙いの物が全く来ずだったので今日はどんな感じで行こうか。 と…

通過

豪雨と暴風の中で地面に座り込んでモリアオガエルの捕食シーンを撮っていたら僕の横をスーッと通過していったシロマダラの幼蛇。 幼蛇は時に蛇があまり好まない気象条件でも徘徊する事があり、若さ故の判断ミスなんだろうなあと言わざる…